2015年7月17日金曜日

MyNA・JPUG合同DB勉強会 in 東京を開催してきた(FDWの話もしてきた)

MyNA・JPUG合同DB勉強会 in 東京を開催してきました。
遂に東京進出!!中国地方に収まらないスケールのデカさを魅せつけてきました。
ただ初の関東開催ということで関東の洗礼を受けましたw



それでも平日の日中に雨が降っていたにも関わらず40名以上の参加者がありました。
本当に皆様、ご参加して下さりありがとうございました。
この勉強会は会場を貸していただいたDMM.com ラボ様MyNAの梶山さんのお陰で開催することが出来ました。
本当に良い経験が出来ました、ありがとうございます。
また所属しているまほろば工房には協賛費を出してもらいました。
お陰でドタキャンに怯える事無く、上手く乗り切る事が出来ました。
関東でイベントを開くときは


  • ドタキャンがあること前提で対応できる仕組みをつくる
  • お金の事に怯えなくて住むような事前準備


が非常に大切だなと思いました。
普段の地方開催だと懇親会はほとんどドタキャン無いで本当にその優しさを身をもって感じましたね。

■twitterのまとめ
Twitterについては@eielhさんがまとめてくれています。

MyNA・JPUG合同DB勉強会 in 東京 #ChugokuDB


■登壇資料など
他の講師の方の登壇資料も中国地方DB勉強会のポータルサイトにまとめました。

MyNA・JPUG合同DB勉強会 in 東京


今回は配信を行っていないので動画はありません。
当日のスーパーエンジニア講師のお話とスーパーエンジニア参加者のマサカリは来た人だけが味わえた特権ですね。
当たり前のようにPostgreSQLのコミッターやFDWのコントリビュータがいたり、MySQLエースやinnoDB作ってた人が居て全体的なレベルの高さがカオスでした

それと今回は講師業もしたのでスライド載せときます。
PostgreSQLの外部データラッパー(FDW)はNOSQLや他DBとのインターフェイスの一つの答えだと思ってます。
MySQLのストレージエンジンに似ていてやはり得意な事は得意なソフトウェアに任せるのが良いと思ってます。
その上でFDWが橋渡しをする、そんな想いを伝えたかったです。
ですがデモが糞みたいなデモで参加者には申し訳なかったです...
次回、汚名を返上する機会があればリベンジしたいですね。
ということで当日の資料はこちらです。



なので全体的に参加者のレベルも高く、正規化やRDBの基本的な話は理解されてる前提で講師も話をしてました。
本来は初心者から中級者向けをターゲットだったのでそういった参加者の方には難しい話だったと思います。
そこは僕のバランス取りとマーケティングが失敗しました。
何度やってもこういうバランス取りの答えが見えないので本当に難しいですね。

逆に懇親会はすごい人ばかりでただただ僕は色んな人の知見を勉強させて貰えました。
と言いながら勉強するフリをしながらひたすら余りそうなビールを消費するという貴重な経験をしました。
(結局1ケースほどビールが余ったのですが)


ということで色々と手探りでしたが結果的に大変有意義なイベントだったのではないかと思います。
コミュニティ主体のイベントは単体のコミュニティでやるものが多く、合同のイベントはもっとあって良いと思います。
このようなイベントは多くの化学反応を産むと思いますし、なによりも楽しいです。
これをキッカケにもっとDBに限らず色んなコラボが生まれて欲しいなぁと願っています。
また中国地方DB勉強会はそういったコラボを産む場所になれるように今年は頑張っていこうと思っています。
一緒に共催したい!!というコミュニティがありましたら是非ご連絡をよろしくお願いします。


ということで、soudai1025とイベントを開催したい!!という方、お待ちしております。
ホントまたこのイベントやりたいなぁ(*´ω`*)