2013年10月9日水曜日

オープンソースカンファレンス2013 広島に参加してきた

今年で三年目のOSC広島に参加してきました。
当日の講師の資料がTOPページに続々と公開されてますね。

オープンソースカンファレンス 2013 Hiroshima

私は当日は色んなトラブルを乗り越えながらも無事セッションが終えました。
基本的には前回blogで纏めた内容の焼き直しです。
前回のblogは9.3の情報以外にも夏セミナーの情報も纏めてあります。

PostgreSQL9.3の最新事情


そして当日の資料はこちら



前日までは裏番組のさくらインターネットさんの圧倒的集客力により苦戦を強いられてました。
ですがDBのニーズは一定数あるようで15名程度(セッション開始時)の方々にお話することが出来ました。
(セッション中に数名の方が入ってきたので最終的にはもうちょっと多いです)
内容としてはもっと技術に即した事例とか実際のデモとか合ったほうがいいのかなと悩んでました。
ただ9.3の新機能の情報は下記のとおり情報としても多いのでそっちをキャッチアップして貰ったほうがいいなと思い、PostgreSQL自体に興味を持ってもらえるように話したつもりです。

またセミナー中にご紹介した日本語ドキュメントはこちらです。

■PostgreSQL9.3 検証レポート


新機能についてのスライドは圧倒的に下記の資料の方が良いのでこちらをどうぞ。
こちらはJPUG 2013 夏セミナーでNTTデータの藤井さんと江川さんがご公演していただいた内容です。





実は第一回 中国地方DB勉強会では大垣さんに9.3の話をしてもらいました。
こちらはセキュリティの話もあるので是非ともご拝見ください。

第一回 中国地方DB勉強会を開いてきた


ということでPostgreSQLは多くの方が最新情報を常に発信してます。
(しかも日本人が日本語で!!)
そのスタイルは大切なことですし今後も変わりません。
機会があればPostgreSQLを始めて損はないと思います。

それと告知。
OSC東京もあるのですが今年もPostgreSQLカンファレンスがあります。

PostgreSQL カンファレンス 2013

■概要
日時 2013年 11月 8日 (講演 10:00 ~ 18:00、 懇親会 ~ 20:00)

場所 AP東京八重洲通り (東京都 中央区)

講演 午前 1トラック、午後 3トラック にて14講演

参加 300名 (一般参加定員 200名 予定)

参加費  3,000円 (ローソンチケット L35899 )

主催 特定非営利活動法人 日本PostgreSQLユーザ会

こちらはガッツリPostgreSQLの実践的な話が聞けます。
実際にお使いに成られてる方はご検討してみていただけたらと思います。


ということで支部長業は今年はこれで一段落しました。
兎にも角にも今回のOSCは大盛況で良かったと思います。
次回はWeb系やPostgreSQLの実践的な話とか出来たらいいかなと思ったりはしています。
とは言え来年のことですので第四回に向けてゆっくり考えようと思います。
またOSCの個人的な感想は別途まとめようと思います。
それでは皆様、来年もよろしくお願いします。